オガワのオールシーズン対応の万能テント アポロンを張ってみた

テント アポロン テント アポロン

テント内の快適さと、派手過ぎないカスタム性・自由度の高さが支持の要因だったようです。 収まりきるのは厳しいので、なんだかんだタープは備えておく必要はあるのかな、と。 最も負荷のかかる中央の黒いメインポールは直径19. 確かに、この中に土間のリビングスペースを作ったり、コットを並べたりした時に、大きいサイズだと余裕があって良いですよね。

17

【先行予約開始】ogawaの2021年新作 アポロンT/Cがついに登場

テント アポロン テント アポロン

利用者の声 アポロン購入者のレビューを見ると、リビングの開ける部分を変えたり、タープを連結させたり、アレンジの幅が広いのも評価されているポイントでした。 冬キャンプにも夏キャンプにも 出典: サーカスTC BIGには、天頂部分が開放できるようになっています。

12

【トンネル型テント】キャタピラー2ルームシェルター6Pとアポロンを比較!

テント アポロン テント アポロン

めちゃくちゃがっしりしており、これは軽量設計を特徴としたテントにはない安心感。

4

【有名キャンパーが本当に使っている】テントの2020年人気ランキング大発表

テント アポロン テント アポロン

取り外し可能なインナーテントを外しておけば、大型のシェルターとして使う事が出来ます。 赤いリッジポールを挿し込むとき、あらかじめアポロンを 縦方向に十分伸ばしてペグで仮止めしておかないとリッジポールが長すぎてハトメに入らないらしいです。 吊り下げ式インナーテントで5人が就寝できるほか、インナーテントを外せばシェルターとしても活躍する。

1

ogawaのツールームテント『アポロン』に決めた理由

テント アポロン テント アポロン

設営も建てるだけなら慣れれば30分くらいで可能です。

11

【トンネル型テント】キャタピラー2ルームシェルター6Pとアポロンを比較!

テント アポロン テント アポロン

それに加えてアポロンは、4本のメインフレームに対して垂直に交わる 3本のリッジフレームも備わっています。 初張りした日は極めて穏やかな天候でしたのでアレですが、よほどの強風でない限り倒壊するようなことはまず有り得ないでしょう。

5

ogawaのツールームテント『アポロン』に決めた理由

テント アポロン テント アポロン

アーチフレーム+縦3本のリッジポール ポール類もかなり図太く、これも重さの一因になっているのですが設営した時の剛性感はハンパないです。 黄色いメインポールはそれほどでもなく、色の付いていないリッジポールは楽勝とのことでした。

6

真夏のアポロンは大雨に要注意!C&C那須高原で土砂降りキャンプ

テント アポロン テント アポロン

友人はアポロンの前はスノーピークのアメニティドームで3回ほどキャンプをしたことがありますが、設営後は「アメニティドームよりわかりやすい」とのことでした。 我が家にとっては、snow peakのアメド、リビングシェルについで3つ目の幕。 ・5人用の吊り下げ式インナーテントを装備。

ogawa アポロン レビュー

テント アポロン テント アポロン

次はどんなテントをテストしよう 今回はアポロン使いましたが、まだまだ違うテントを試していきます。

6